12月 28

東海道四谷怪談

「東海道四谷怪談」

初見です。

観たかった日本映画の名作の1本です。誰もが知っている、

超有名なお化け映画。

製作、公開も1959年の夏。

鶴屋南北の狂言でもあるのですが、

あの忠臣蔵と表裏をなす設定とは知りませんでした。(例えば、赤穂も舞台の一つ)

常に緊張感が漂い、日本独特の様式美あふれる作品でした。

とても、エログロ路線に走った新東宝の作品とは思えませんでした。(笑)

 

本年も大変お世話になりました。

コロナにもお気を付けて、よいお年をお迎えください。

それでは来年もよろしくお願いいたします。

                           植木