11月 05

ミッドナイトスワン

「ミッドナイトスワン」

「台風家族」の草彅剛が トランスジェンダー役に挑んだドラマ。

新宿のショーパブで ステージに立つ凪沙のもとに、

広島の親戚の娘・一果があずけられる。

社会の片隅に追いやられてきた凪沙と孤独の中で生きてきた一果が出会い、

かってなかった感情が芽生え始める。(キネマ旬報からの抜粋)

あの名画「リトルダンサー」を思い出しました。

79点

ともかく、言いたいことが多い映画は、良い映画(笑)。

役者さんたちも、大熱演。

特に水川あさみさんは、印象に残りました。

作品自体は、

長いかなあ、でも、説明不足のところもあるかなあと、

矛盾したことを思いました。

というのは、

後半が、はしょりすぎ、

でも、2部作にしちゃってもなあ、とも思いました。

やさしさと強さが、印象に残り、

”お母さん”と言われた時の、凪咲の嬉しそうな表情、

”あんたのために働いている”と言われた時の一果の怒った顔。

重たい映画でもありました。

 

はてさて、米国大統領選挙の行方は如何に。

大阪都構想は消えました。

ショーン・コネリーさんが、亡くなりました。007も良かったですが、

「アンタッチャブル」が印象的でした。

先日、嫁さんと久しぶりに京都へ

行ってきました。

”即位記念の皇室の秘宝展”が、京都国立博物館で 催されていました。

狩野永徳、円山応挙、伊藤若冲などなど、

堪能させていただきました。

その後、向かいの三十三間堂にも寄ってきました。

紅葉には少し早かったみたいです。